スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< 諸々雑感と、8tracks | バイバイ2008 >>

You have some props to give, why not pay it forward?

 
またまたお久し振りですみません。見てる人いるかな。
日々是色々ありまして、書きたいことは沢山あるのですが、皆様お元気ですか?人によって価値観は色々で、どれが正しいっていうのはなくて、じゃあどうすればいいかというと、やっぱり知ること以外には無いんじゃないか、と思っている最近です。誰かのせいにするのは簡単なようで難しく、そして何より虚しいものでしょう?
笑っていればいいなんて言うつもりは無いけどね。

無知は罪、とある人が言っていた。そのときはそんなものかな、なんて思って聞いていたけど、その言葉の印象/輪郭/色形質感が日に日に濃くなっていくのを感じています。





で、最近の私が何で盛り上がっているかというと、BLIP.fm
これ、今月のはじめあたりからやっているんですが、音楽版のTwitterというか、膨大なストックの中から曲を検索して、曲と一緒につぶやけるTwitterみたいな感じ。中毒性があるのでTwitterみたいに生活の余白でちょこっとつぶやく人には向かないんだけど、音楽好きな人は楽しいと思います。
個人的にはここで嵐の曲にはいいのが多いなとか発見したり(2ndの曲が既に完成度高くて吃驚)、90's懐メロ大会になったりして楽しすぎ。ただし自分でトラックをアップロードできなくなってしまってます(ちょっと前まで出来ていたのですが、何かがあったんでしょうね)。なので「オレはこれなんです!」と主張するなら8tracksのほうがいいよねという感じ。逆にあの曲なんだっけ、とかいうとき結構便利で、FAITH NO MOREの「RV」とか聴けてほんとウレシイ。気軽でオンタイムなのがBLIP.fmという印象です。同じ好みの人や、興味のあるジャンルの人のplaylistを覗いたりfavしたりリプライしたり、もちろん聴いたりできます。
あとかつてOrkutでも思ったのですが、ブラジルの人って何かめちゃくちゃ詳しい人が多いというか、すげーなこいつっての大抵ブラジルをはじめラテンアメリカ系。ナンデ?BALLOONSファンとかも普通に居るらしい、何が起こってるんでしょうか。興味深いです。

私のBLIPはこちら



ネットでもリアルでもなんとなく感じることですが、今の若い子って教えてもらうという謙虚な気持ちが希薄な気がする。で、それはゆとり教育もそうだけどインターネットのせいなんだろうと思う。「ググリますから」みたいなのがあるんだろうな。
世代が変わることは当たり前だし、それ自体はとても楽しいことなんだけど、日本文化の美しさってのをもう少し大切にしたい。それは若者がってことじゃなくて、まず私が。

もちろん時代を踏まえてというのは言うまでもありません。
これについてはまた書きたいなと思うんだけど、ハイ。

とりあえずBLIP.fm楽しいのでやってみてね。
Posted by Ayana * comments(2) * -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Posted by doggylife  at 2008/11/25 11:16 PM
 国外に暮らし仕事をしている友人に寄れば、日本人の思慮深さや遠慮深さは大変尊敬されているらしいです。意外な事に米国でも。僕は日本でしか暮らした事がないのでそういう場面を目の当たりにする事はなく、何となく日本人は色々な国の人々から馬鹿にされているような気でいたのですが、それは日本に居る日本人や日本に居る外国人しか見た事がないからかも知れませんね。
Posted by Ayana  at 2008/12/31 9:15 PM
もー信じられないくらいコメントが遅くてすみません。
そうなんですか、なるほど。バカにされてるんじゃないかって思ってしまう国民性ですよね、何というか。でもダライ・ラマなんかを見ているとdoggylifeさんの仰ることはわかるような気がします。
結局は自分が納得しないといけないから、もっと日本文化を学びたいというのはあるんですよね。学ぶっていうのも変な話なんだけど。

Comment form