スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< I LOVE MOLESKINE (2007年ダイアリー考) | 長野の1122(いい夫婦) >>

自分が悪いのはよくわかっている

精神的な限界を迎えました、久々に。
涙がとまらない。
でも、私はくだらないことでもすぐ泣いてしまう。その違いはいったい何処にあるのだろう、と思う。

昨日は、凄く自分がちっぽけで、忌むべき存在のように思えました。

こういうことが嫌なら、普通に何も考えず、TVでも買って、流されている情報に身をまかせていればいいのだ。周りに話を合わせて、にっこり笑っていれば。

痛みを感じたくないのなら。

ほんとに辛いのはどっちなのかという話で、そういうとき、私にもプライドなんてものがあったんだなぁと愕然とします。
くだらない人間だ、ほんとに。

やだなー、暗い日記でごめんなさい。
とりあえず、HIM行ってきますね。
Posted by Ayana * comments(8) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Posted by   at 2006/10/09 1:13 AM
あらら、HIMのライヴでは元気そうだったのに。。。
今度また同居人さんも交えゆっくり会いましょう。
Posted by Ayana  at 2006/10/09 1:24 AM
□鳥
いや、もう元気です(キッパリ)。
今度会うときは、眼鏡かけてきてよね。
Posted by FUBUKI  at 2006/10/09 1:32 AM
私身内や親友が死んだ以外で泣いたことないなぁ(映画は別)
泣く人の方が「スッキリ」すんのかね。

悩み事なら聞くわよ!
ボキャブラリー豊富なお答えします(ってホントかよ!?)
人のブログで自分にツッコミしてみた
Posted by Mina  at 2006/10/09 3:18 AM
あぁ、昨晩私も大泣きしてしまった。。
私の場合は久しぶりに安心できたからなんだけど。
頑に生きていくには、なかなか辛い世の中だと思う。
しかし風は流れていると信じよう、お互い。
Posted by あんり  at 2006/10/09 3:39 AM
うー
僕もまた軽率な行動で失敗してヘコみました。涙
休み中に露呈した至らない点を考えれて
自分には勿体無いほどありがたいのですが
相手のことが...
あたまの中で「少女時代の幸福な夢のような姿」を想像したりして
もっともっと幸せになってほしいと祈ることしかできません。

おもい話になってしまってごめんなさい
Posted by さくま  at 2006/10/09 4:18 AM
満月だったのよ、その日。
気づいていました?
私なんて、つきあいで行きたくもねーレイヴに行って、早めにどうにかなっちゃおうと思い撃沈。気づくとうちのにゃんこの方が撃沈してて、テントはゲロの香りでいっぱいに。一晩中介抱して、やっとこさ駅につき、救急で近くの病院にいき、3時間の点滴につきあって、さっき帰ってきたとこ。
だからね、満月だったのよ…。
Posted by ユウジ  at 2006/10/09 8:59 AM
痛みのない、人生なんて無いと思うし、
痛みの無い人生はつまらないでしょ、
だから、吐き出す時にすべてを吐き出せばいいじゃないかな?

一人足掻きは大切ですよ、取りあえず。
そう、みんなでプライドを持って足掻こうよ!
(BG、水前寺清子で)
Posted by Ayana  at 2006/10/10 7:42 AM
みなさま。
炊きたてのご飯のようなあたたかいコメントありがとうございます。

□FUBUKI
私は、くだらないことでもすぐ泣いてしまうので
そういう人、尊敬します。
いつも、アナタの存在を心強く思っております。ほんとよ。

□Mina
ありがとう!
そうだね。
風は流れて、必要なものだけ残るのだよね。きっと。

□あんり
ありがたいと考えているのなら、
それは素晴らしいことなんじゃないのかな?
思っているだけじゃなく、口に出してみることも大事だよ。

□さくま
大丈夫かーーーー???
それって朝霧かな?
大変だったね……
でも満月っぽいエピソードで笑える(ごめん)。
そして、全然気付いてませんでした……
確かに、感情の波みたいなものが、尋常じゃなかった。
てか、月の満ち欠けカレンダーを活用しろ!って話?

□ユウジ
ありがとう、ほんとにありがとう。
「プライドを持って足掻く」
この言葉、大事にします。
涙でました。
一生ついていきます!

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: